毎度のことながらGANG PARADEことギャンパレが好きなだけの記事なのですが、どうにも語らずにはいられないのでお付き合い願います。

先日公開された新曲「CAN'T STOP」のMVをとりあえず観て。

怪しげなアー写から想像していた曲と全然違ったので、良い意味で期待を裏切られた。


MVの情報だけで夜明けまで語れそう。順番にいきますね。

2つのストーリーが交わる

『次の曲はみなさんの大切なお守りにしてほしいです』

この言葉とともに現在のツアーのさなかに初披露されたこの「CAN'T STOP」は、ギャンパレとそのファンである"遊び人"の曲だってことは明白だ。

前作「GANG2」とのつながりも感じさせるので、GANG2についてはこの記事を一読してほしい。

GANG2が紆余曲折あった歴史との決別だとすれば、今回はまさに新章を歩んでいる曲だ。

さらに言えば、2つのストーリーがリンクしていまのギャンパレらしい曲になっていると感じた。なぜこういう思いに至ったのか具体的に話すよ。

歌詞のストーリー

歩いてきた 一人じゃないみんな
両サイドには誇らしい顔
歩いてきた 焦らずゆっくりね
誰か転んだ すぐ助けなきゃね

人と人と人to人
助け合う 上等 大事大事
みんな違ってみんないい
一緒行こう

続きはもっと大勢で見ていきたいな
こぼれ落ちそうなほど 幸せもっと
行き先はそう あんなにも遠くにあるんだね
ワクワクしたりして 歩いてこうね
止まらない 止まらない
止まらない 止めれない

文字に起こしてみると、ギャンパレのことを知らない人にもやさしく響く歌詞だ。

注目してほしいのは「続きはもっと大勢で見ていきたいな」「行き先はそう あんなにも遠くにあるんだね」のところ。

ここ1年足らずのあいだに、恵比寿Liquidroom、マイナビBLITZ赤坂、Zepp Divercity TOKYO、Zepp東京と急速に動員を増やしてきたことを思い起こさせる。
そしてユアちゃんは日本武道館に立ちたいとたびたび明言している。

メンバーが目指して見据えている景色はまだ遠い。けれども、仲間を増やしながらそこまでの道のりを楽しもうという言葉に胸が熱くなってしまう。

誰も置き去りにせずみんなで進む、というところがギャンパレの大切にする"Ohana"、つまり家族のような信頼で結びついた関係性を感じられていい。

使われているやさしい言葉たちがメロディーと相まって響いてきてしまう。

シカ
加齢と涙腺のもろさは比例するようだな

MVのストーリー


コントラストが強くてそれぞれのシーンが映えるMVだ。

横一列にならんでひとつになったら赤い壁が壊れて進めるとかわかりやすい。でもストレートに訴えかけてくるものがある。

映像を見ていると、ところどころ現れる歌詞に混じって英語が出てくる。展開に沿って歌詞と和訳をならべてみた。

「CAN'T STOP」 歌詞と和訳
ああなんか変だ? 最近の風潮
悪いことばっか 見てたらやだね
Like the past impacts the present,the future also impacts the present.
(過去が現在に影響を与えるように、未来も現在に影響を与える)
ああなんか変だ? 会話が噛み合わない
人に優しくしてかなきゃね
The burden that nearly destroys a person makes him stronger.
(つぶれてしまいそうなほどの重荷が人を強くする)
----------
人と人と人to人
助け合う 上等 大事大事
みんな違ってみんないい
一緒行こう
----------
続きはもっと大勢で見ていきたいな
こぼれ落ちそうなほど 幸せもっと
The worst enemy you could meet will always be yourself.
(最悪な敵はいつもあなた自身だろう)
行き先はそう あんなにも遠くにあるんだね
ワクワクしたりして 歩いてこうね
止まらない 止まらない
止まらない 止めれない
----------
歩いてきた 一人じゃないみんな
両サイドには誇らしい顔
歩いてきた 焦らずゆっくりね
誰か転んだ すぐ助けなきゃね
----------
人と人と人to人
助け合う 上等 大事大事
みんな違ってみんないい
一緒行こう
The forgetful give birth to even better progress.
(忘れることだってよりよい進歩を生む)
----------
続きはもっと大勢で見ていきたいな
こぼれ落ちそうなほど 幸せもっと
行き先はそう あんなにも遠くにあるんだね
ワクワクしたりして 歩いてこうね
To request to be loved is most conceited.
(愛されたいだなんて独りよがりだ)
止まらない 止まらない
止まらない 止めれない
To the lonely man,you will walk the path of a creator.
(孤独な人、あなたは創造への道を歩いているんだ)
----------
続きはもっと大勢で見ていきたいな
こぼれ落ちそうなほど 幸せもっと
行き先はそう あんなにも遠くにあるんだね
ワクワクしたりして 歩いてこうね
止まらない 止まらない
The afternoon light can never understand the deep darkness of night.
(午後の光は夜の深い闇を決して理解できない)
止まらない 止めれない
The real world is much smaller than the world imagined.
(現実は想像した世界よりずっとちっぽけだ)


前向きでやさしい歌詞に対して、英語でつづられたサイドストーリーはMVの世界観をより奥深いものにしている。

映像のなかでは歌詞の世界と英語のダークサイド、2つの空気が共存しているからだ。

英語の意味をどう解釈するか。まとまりが出てきたギャンパレに釘を刺すようなメッセージともとれるし、もどかしい過去の気持ちを吐き出した内容とも考えられる。

つまるところ最後には、

止まらない 止まらない
止まらない 止めれない

すべてはタイトルのCAN'T STOPに集約される。

現実はちっぽけで取るに足らないものだとしても、いまは先の景色に向かって進み続けよう。勢いは止められない、止まらないという宣言だとわたしは思う。

こんなにやさしい映像のなかに芯のある決意をしのばせて、これだからギャンパレは油断できない。大好き。

新しい景色に向かって進むギャンパレ


ギャンパレのいまをそのまま反映した曲になっていてうれしい。

これだけ語っておきながら、わたしは単純に9人がわちゃわちゃしてるだけでなぜだか多幸感で満たされてしまう。

もうすごく好きになってしまっているので冷静で客観的にギャンパレの魅力を語ることはできないかもしれない。

シカ
ギャンパレの話題になると"かわいい"以外の語彙力が消し飛ぶし、
たぶんIQも3くらいしかない

過去にはそこまで好きになってしまうのはなぜなのか考察した記事も書いているので、よかったら。

現場からは以上です。

created by Rinker
¥635 (2018/10/22 15:10:29時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめの記事